ex-ord

SITE POLICYサイトポリシー

個人情報保護方針

制定日 平成24年10月1日
改訂日 平成27年8月3日

株式会社エクスオード
代表取締役 守屋 尚

当社は、求人企業様の採用活動の支援等をはじめとした人材支援サービス及び人材紹介事業を通じて、「個人情報」を扱っており、その社会的責任は高いものと認識しております。 従来から、「個人情報保護法」「職安法第51条(秘密の厳守)」の遵守をはじめ、個人情報への不正アクセスや紛失、改ざん及び漏洩等の防止に努め、個人情報保護の安全性にはついては万全を期してまいりました。 現在の個人情報保護に対する社会的要請を鑑み、当社の事業においても個人情報保護遵守を最重要事項として捉え、ここに個人情報保護に関する当社の基本姿勢とその取り扱い基準を明確化した「個人情報保護マネジメントシステム」を構築策定し、当社の役員及び従業員等に周知し、個人情報の適切な保護に努めて参ります。

1. 個人情報の取得、利用及び提供について 当社は、求人企業様の採用活動の支援サービス(アウトソーシング)並びに人材紹介事業及び当社従業員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定し個人情報を取得します。またその利用に関し取得目的の範囲を超えた取扱いは行わないとともに、目的外利用などの不適切な取扱いがないよう対策を講じます。

2. 個人情報に関する法令等の遵守について 当社は、個人情報を取り扱う業務の遂行にあたり個人情報に関する法令「個人情報保護マネジメントシステム」(JIS Q 15001:2006)及び個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他規範等を遵守します。

3. 個人情報保護における安全性の確保について 当社は、取り扱う個人情報に関して、不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の危険に対し、予防・是正・回避・保護等の合理的な施策・管理をもって安全性の確保に努めます。

4. 苦情及び相談について 当社は、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談、問い合わせ等に適切に対応するために専用の窓口を設置し、迅速な対応に努めます。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について 当社は、より適切な個人情報の保護を実現する為、内部監査や事業の代表者による個人情報保護マネジメントシステムに基づく計画、実施、監査、見直しのサイクル確実に実行し継続的改善を行います。

■個人情報に関するお問い合わせ
株式会社エクスオード
東京都新宿区新宿1-36-7 川本ビル9F
TEL 03-5367-4511
E-mail info@ex-ord.co.jp

個人情報開示依頼に関して

株式会社エクスオード(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護法に基づき、ご本人様又はその代理人様から、「当社保有個人情報」に関する書面での開示等のご請求があった場合には、下記の通り対応させていただきます。尚、書面を除く開示、訂正、追加、削除、利用停止(以下、「開示等」)に関しましては、以下のお問い合わせURLをご参照ください。

1. 開示等のご請求先 書面での開示等のご請求をされる場合は、下記の当社所定の開示等依頼書に必要事項を記入の上、ご本人様の添付書類を添え、下記の宛先まで、書留又は簡易書留、配達記録郵便など、配達記録が証明される方法にてご請求ください。 また、上記以外の方法による当社への直接来社やお問い合わせによる開示等請求には応じられませんので、ご了承ください。 また、開示等依頼書の記載に不備があった場合またはご本人様であることを確認できない場合は、ご本人様にその旨をご連絡差し上げ、再度請求依頼をお願いしますが、当社からのご連絡後2週間を経過しても再度請求依頼がない場合は、開示等依頼のご請求がなかったものとして対応させていただきます。又、お預かりしましたご本人様であることを確認する書類は、開示等結果に同封してご返却致します。

[開示等のご請求先]
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-36-7 川本ビル9F
株式会社エクスオード 個人情報保護管理者 ゼネラルマネージャー行き

[開示等依頼書]
当社所定の開示等依頼書

[ご本人様の添付書類]
• ご本人様の添付書類に関して、運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード等の写しを添付同封ください。
 ※法定代理人様によるご請求の場合は、上記の書類に加え、下記の書類も添付同封してください。
• 戸籍謄本、戸籍抄本、登記事項証明書
 ※※任意代理人様によるご請求の場合は、上記の書類に加え、下記の書類も添付同封してください。
• 開示等依頼書の委任状欄に捺印した印鑑の印鑑証明書

2. 開示等のご請求に対する結果の通知に関して 開示等のご請求に関する結果につきましては、開示等依頼書に記載された請求者の氏名及び住所宛に、書面にて郵便(日本郵政グループの本人限定受取郵便)により通知いたします。又、開示等をお断りする場合は、その理由を通知いたします。 尚、通知までに日数を要することがありますので、あらかじめご了承ください。

[開示等をお断りする場合]
次の場合は、開示等の依頼を受付けいたしかねますので、予めご了承願います。

[添付書類に不備がある場合]
• ご本人様または代理人様であることを確認させていただく添付書類に、「ご住所」「お名前」「生年月 日」「発行者名及び発行日・交付日」等の記載がない場合、または抹消されている場合。
• 開示等依頼書に、委任状等を確認する代理人であることを確認。ご記入の「ご住所」「お名前」「生年月日」とご本人様であることを確認させて戴く書 類に記載されている「ご住所」「お名前」「生年月日」が不一致の場合。
• 開示等を希望するデータにおける「ご住所」「お名前」「生年月日」の登録内容と開示等依頼書にご記入 の「ご住所」「お名前」「生年月日」が不一致の場合。
• ご本人様であることを確認させていただく書類の有効期限が過ぎている場合。(有効期限の表示が ない各種証明書につきましては発効日から3ヶ月以内のものとさせて戴きます)
• 代理人様の代理権が確認できない場合

[法令等含め他の理由の場合]
次の場合は、法第25条第1項の規定による開示等依頼に対する回答をいたしかねますので、予めご了承願います。開示等しないことを決定した場合は、その旨理由を付して回答いたします。
• ご請求のあった情報項目が、当社にて保有個人情報が場合
• ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
• 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
• 開示等することが他の法令に抵触するおそれがある場合

3. 開示等依頼のご請求により取得した個人情報の利用目的に関して 開示等依頼のご請求により取得した個人情報に関しましては、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用します。また、提出いただいた書類は、適正に廃棄いたします。
個人情報開示依頼書(PDF)はコチラ>